代表挨拶

資料請求・お問い合わせ

052-684-9844

受付時間 9:30~18:00

定  休  日   土・日・祝祭日

​代表挨拶
環境問題を常に意識し、僅かでも効果があがる省エネルギー、エコロジーなシステムを積極的に取り入れてまいります。
代表取締役:植田 亮

環境問題を常に意識し、僅かでも効果のある省エネルギー、エコロジーなシステムを積極的に取り入れて、たくさんの知恵を注入した建物を設計していまいります。
私たちは、プロとしての自覚をもって、専門分野の技術のみならず、他分野でも取得資格も持ち、技術力も兼ね備え、日々進化し続ける各種先端技術の導入、情報収集に努め、お客様のニーズにこたえてまいります。

設備設計とは
建物の設計には【意匠設計】【構造設計】【設備設計】の3部門あります。
それぞれ専門の知識を必要とし、それぞれが融合して素晴らしい建物を設計していきます。
ただ、【設備設計】は一般的に知られていません。
どんな役割をしているかを音楽に例えてみますと
【意匠設計】はデザインを担当して一番全面にでて目立つところなので【ボーカリスト】
【構造設計】は楽曲を支える部分【ドラム・ベーシスト】
【設備設計】は楽曲を引き立たせる【ギターリスト・キーボーディスト】
になると思います。
私たちはプロの【ギターリスト・キーボーディスト】としてどんな楽曲でも、どんなボーカリストにでも、その楽曲が素晴らしくなるように想像し演奏します。そして、たまに、全面で演奏することもあります。
建物が素晴らしくなるためには私たちの【設備設計】の役割がとても大切なのです。
私たちのアイディアひとつで建物が機能的になったり、デザインをより効果的に見せたりできるのです。

これから省エネの声がますます大きくなってきます。我々はプロの設備設計者として社会に貢献していきたいと思っています。

コンセプト
建築意匠設計  

人にやさしい空間を追及します。

お客様とともに大切な建物の空間を一緒に作り上げていきます。
建物デザインも、地域性、環境性を考慮し提案します。
からだにもこころにもやさしい空間を提案します。

電気設備設計  

まず安全性、そして、便利さも追求します。

電気は現在の建物においての最も重要なライフラインです。
安全性を確保し、事故の起きない設計をします。
インターネットなど情報系や照明の設計など日々進化し、

便利になってきているものを適材適所に提案をします。

空調設備設計  

きれいな空気を 人にやさしい空調を追求します。

ほこりやウィルスが病気の原因になるといわれるようになってきています。
いつも過ごしている空調の空気をきれいにできるシステムを取り込み

空気の清浄化を提案します。
室全体の空調ではなく、ひとりひとりへのパーソナル空調を提案します。

衛生設備設計  

人にやさしい空間を追及します。

水資源はエネルギー問題と同様に、重要問題のひとつです。
雨水や一度使用した排水を、屋外の散水などに再利用できる処理システムなどを取り込み水資源の有効利用を提案します。

〒456-0018
名古屋市熱田区新尾頭三丁目2番1号
KVK金山ビル2F
Copyright (C) 株式会社ミューパートナーズ
  • 株式会社ミューパートナーズ

All Rights Reserved.

  • Twitter